晴れるやハーレーるや
バイクライフや映画、料理など思うところを徒然なるままに・・・
ズーラシア
ズーラシアの紅葉
最近うちの子が「動物園に行きたい」と言っていたのもあり、
ズーラシアに行ってきました。
大分寒い時期に入ってきたから空いてるだろうと思いきや、
結構な混雑ぶりです。今日は天気いいからな~

前回行ったときは正門から攻めたので、今回は北門から攻めます。
アフリカのサバンナの動物たち、
ライオン、キリンなどを見て、うちの子もテンション高め

サバンナテラスで昼食。レストランは混んでたので、
ポテトやアメリカンドッグなどジャンクフードで。

どこかの体操に出てくる動物たち、ミーアキャットにオカピ、
ポニーのショーを見て広場で休憩。
紅葉がきれいでしたよ

正門に着いたらバスで北門に戻って、早めの帰路に着きました。
2回行って、7割くらいの動物は見たかな~
また行きたいね

おもしろ水族館
おもしろ水族館の滑り台 氷川丸~
3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。
3日目はやっと天気になったので、中華街にあるおもしろ水族館に行ってきました。

中華街に水族館なんてあるんですね~
ビルの中にあるので、イルカとかペンギンとか派手なのはいませんが、
小学校のロッカーを模した水槽になっていたり、
滑り台の下に水槽があったりと、
ほかの水族館にはないような展示になっていました

磁石のペンでクイズに答えるのがあって、うちの子は魚よりペンを
くっつけるほうに夢中になっていましたよ
もう少し大きくなってからのほうが楽しめそうです。

水族館を出てからは、いくつかのお店で食べ物をテイクアウトして、
山下公園の芝生の上で食べました
ほかにも何家族もいたので、考えることは同じようです。
外でのんびりと昼食、この季節だからできる楽しみですね~


家族キャンプinとやの沢
家族だけでキャンプに行ってきました。
実は家族だけというのは初めてなのです
それで、いろいろ不安もあるわけで、場所は以前にバイク仲間で行って良かった、
道志にある、とやの沢オートキャンプ場にしました。

食材はすべて前日までに買って持って行くことにしました。
途中、道の駅どうしでお昼ご飯を済ませてからキャンプ場へ。
学校が夏休みということもあってか、金曜日でもキャンプサイトはほぼ埋まってました。

車2台用のテントサイトを割り当てられたので、広すぎるくらいです。
早速、設営。
家族キャンプのために買った新品のコールマンのテントです。
中は広々、キャノピー下に、これまた新品のテーブル。
タープまで立てるのは初めての家族キャンプにしてはやり過ぎかと思ったので、これで完成です
区画が広い

広場で子供と遊んだりして過ごしていると、小腹が空いてきましたな。
そこで噂のウェルカムフードとしていただいた、きゅうりを食べることにしました。
千切りにして醤油をかけて出来上がり。
こんな単純な食べ物でも、外で食べると一味違うよね~

妻と子供が早めのお風呂に行っている間に晩ご飯の料理を開始して、
お風呂から戻ってきたころに出来上がり。
エビごはん。
家で練習のために作ったときはひどかったけど、本番は美味しくできました~
エビごはん

がんばる料理はこれぐらいにして、あとはカット野菜を使った肉野菜炒め。
妻のおすすめの調味料、塩レモンを使って絶妙の美味さです

周りの子連れキャンパーが花火をして騒いでいる中、8時過ぎにはテントに入って、
しばらく子供とじゃれて就寝。

夜中2時ごろにトイレに起きたんだけど、見上げると満天の星空。
キャンプ場の明かりがなければもっとキレイだろうと思いつつも、
人工衛星も見えて、久しぶりの星空に心が弾みました

翌朝、みんな6時ごろに起きるという快挙を成し遂げ、朝の散歩。
朝ごはんはホットサンドとウィンナー。
ホットサンドの具材はハム、チーズ、シーチキン。
うまく半分に切れなくて、見栄えはイマイチだけど美味いわ~
ホットサンド

暑くなる前にと早めに撤収を始めて、10時過ぎにはキャンプ場を出ることができました。
道の駅どうしに立ち寄って、裏の川で水遊び。
娘は冷た~い川の水にビビッてましたが、慣れたら楽しんでました。

こんな感じで初めての家族キャンプは成功といっていいのでは
課題としては、ランタンが暗かったことと、ホットサンドが上手く半分に切れないこと、かな。



プロフィール

しろきんC

Author:しろきんC
ハーレーからインディアンに乗り換えちゃった40代のオヤジです。
ツーリングに、キャンプにGO!
と言いたいところだけど、最近はほぼ育児ネタです。

愛車:SCOUT



ブログ検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード