晴れるやハーレーるや
バイクライフや映画、料理など思うところを徒然なるままに・・・
エンジンがかからない件、直りました
今年に入ってから、寒い日に、エンジン温度が3℃くらいに下がると
エンジンがかからない症状が発生していましたが、
数回にわたってディーラーに調べてもらった結果、ついに直ったようです

ディーラーではそこまでエンジン温度が下がる環境をなかなか作れない
というのもあって、ディーラーでの調査では再現しませんでした。
だから調査は難航
ここまで、スパークプラグを交換して、バッテリーを交換しても、
結果は変わらず。
オルタネータにも異常なし。

というわけで、再現しないときの常套手段、再現したときに情報を収集
してもらうというやつです。
協力しましたよ。
電圧を計る装置を付けて、エンジン始動時の電圧の変化を記録して報告。
電圧計測器

それによると、通常の電圧は問題ないけど、セルスイッチを押した時の
電圧の落ち込み幅が大きすぎるとのこと。
それで原因が絞られてきました

セルモーター
セルモーター

セルモーター交換後は問題が発生しなくなりましたな~
しかし、最近は暖かくなってきたから起きなくなった可能性もあるかも。
そして今朝、エンジン温度2℃でも問題なくエンジン始動を確認。

たぶん、直りました
根気強く調査してくれたディーラーのみなさんに感謝です
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://harleyruya.blog24.fc2.com/tb.php/759-be0245dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

しろきんC

Author:しろきんC
ハーレーからインディアンに乗り換えちゃった40代のオヤジです。
ツーリングに、キャンプにGO!
と言いたいところだけど、最近はほぼ育児ネタです。

愛車:SCOUT



ブログ検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード