晴れるやハーレーるや
バイクライフや映画、料理、育児など思うところを徒然なるままに・・・
僕の彼女を紹介します
僕の彼女を紹介します
「僕の彼女を紹介します」見ました。

気まぐれだけど正義感溢れる女性警官と、優しくも勇敢な教師の恋愛のお話。

ネタバレ注意。

カーチェイスや銃撃戦、突っ込みどころは多いけど、そこは放っておいて・・・

まずは二人のラブラブっぷり。羨ますぃ~
スコールの中ではしゃいだりして、好きな人とならどんなことでも楽しいんだよね~

「生まれ変わったら風になりたい」
死を予感させるセリフの後、本当に死んでしまうあたり。ん~ちょっと・・・
しかし彼を救うために必死な彼女の姿に、その絶叫に胸を打たれた

彼女が銃弾に倒れて生死を彷徨っているときの夢の中、
彼は「君は別人だ」と言っていた。
彼女からはかつての笑顔が消えていた。心が消えていた。
死を恐れていなかった。むしろ死にたいと思っていた。
でも彼は彼女を助ける。
何故かって?
好きな人には生きていて欲しいから。
彼女には未来があるから。
幸せが待っているはずだから。

だからって次の彼まで紹介してあげるとは・・・
心が広すぎる彼に拍手

傷ついた心は時の流れが癒してくれるはず。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ん~!
よく、解からん。
コメントしずらい
これは しろきんのお勧めの一作になりますか?
【2006/03/29 22:30】 URL | やま #ja082R02 [ 編集]


残念ながら・・・
感動作ではあるけれど、話の本筋から外れた部分でテキトーな感じが目立ちます。
コメディーと思えばいいのかな?
主演女優チョン・ジヒョンの魅力はたっぷりですよ^^
5点満点でいうと3点かな。
【2006/03/30 01:21】 URL | しろきんC #DUuuUN8o [ 編集]


そうか~ぁ
それにしても、しろきんさんは 映画&ビデオ沢山見ていそう。
良い作品に出会ったら、是非教えてちょ!
【2006/03/30 20:48】 URL | やま #ja082R02 [ 編集]


しろきんさんの解説をみて、あれ~そんな感じだったっけって再度、
観なおしてしまいました(笑)久しぶりだったのでストーリーぜんぜん
忘れてました。しろきんさんの解説みて、あれ~彼女撃たれたっけ?とか(笑)
たしかにカレが撃たれて死んでしまったあとに悪人に撃たれてました~
この映画はいろんなとこをパクりまくった感動のコメディーでしょう(^_^)
映画はあまり理屈っぽく観ないで観たあとに余韻が残ればよいかなと
思いますね(^_^)  そう言いながらストーリーをまったく忘れてしまってる
ところは余韻がなかったのかな~(笑)
やまさん、僕は!オススメの一作ですよ~~!(笑)
【2006/03/30 21:25】 URL | Mark #- [ 編集]


3点というのは「観ても損はない」といった感じですよ~

> この映画はいろんなとこをパクりまくった感動のコメディーでしょう(^_^)

やっぱりそんなんですか~?
車の炎上シーンなんか、何かのパロディーなのかな?って思いました。

カーチェイスと凶悪犯を追い詰めるシーンを、もっと丁寧に作って欲しかったですな。
あと、彼のセリフによってその後の展開が分かっちゃうのが頂けないです。
それを省けばお勧め作品なんですけどねぇ(^^
【2006/03/30 22:37】 URL | しろきんC #DUuuUN8o [ 編集]


しろきんさん、Markさん、ありがとうございます。
な~んか、すこし興味が湧いてきた。(^^)
今度、ビデオ屋さんに行ったら借りてこよ~!
【2006/04/01 02:07】 URL | やま #ja082R02 [ 編集]


どうぞ観てください♪
かなりネタバレしちゃってますが(^^;
【2006/04/01 20:05】 URL | しろきんC #DUuuUN8o [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://harleyruya.blog24.fc2.com/tb.php/72-bacb91e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

しろきんC

Author:しろきんC
ハーレーからインディアンに乗り換えちゃった40代のオヤジです。
ツーリングに、キャンプにGO!
と言いたいところだけど、最近はほぼ育児ネタです。

愛車:SCOUT



ブログ検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード