晴れるやハーレーるや
バイクライフや映画、料理など思うところを徒然なるままに・・・
戦場のアリア
戦場のアリア
「戦場のアリア」

フランス戦線のドイツ軍対フランス軍、スコットランド軍。
それぞれの兵士の思いを描きつつ、
明日死ぬかも分からない最前線で迎えたクリスマス・・・

奇蹟が起きた。

この映画を見ると、戦争が本当にバカバカしく思える。
人類みな兄弟。
どうして敵味方に分かれて戦わなくてはいけないの?

これが実話に基づいているというからすごい
信じられないくらいのいいはなシーサーだ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

これは劇場でみました。
両陣営が入れ乱れ クリスマスを心から楽しみ
酒を酌み交わす姿に 感動しました。

実話ってとこがすごいね。人間同士の繋がりに希望がわく。
でもやっぱり その時の “指揮官”は どこかに飛ばされ
処分されたんだよね。 厳しい現実も そこにある...
【2008/11/08 09:54】 URL | ジャムのママ #- [ 編集]


ジャムのママさん>
敵とお酒を飲み交わして、家族の写真を見せ合って、一緒に祈って、
感動でした。

戦争したがってるのは上層部だけで、
末端の兵士達はしたくもない戦争をさせられている・・・
ひどいものですねぇ
【2008/11/09 00:13】 URL | しろきんC #DUuuUN8o [ 編集]

そうですよね
たまに遊びに来ます。継続してアップ凄いです。僕も頑張ります。もう寒いので風邪などに気をつけて下さい。また遊びに来ます。
【2008/11/11 11:43】 URL | あき #- [ 編集]


これは私も観ました。。。。

戦争中こういった類のお話はどこの国の間でもよくありますよね。
とどのつまり、国を動かしている為政者がいつの時代も争いごとを起こすのであって、彼らはまたその癖最前線に立つ事はなく、良心的な市民がいつも犠牲になるのです。

とはいえ、未だ世界中のどこかでいつも戦争が行われている事に変わりはなく、人が人でいる以上これもある種の自然淘汰だと警鐘を鳴らす人もいますが、だとしたら、何て悲しい愚行なんでしょう。。。。。
【2008/11/11 21:54】 URL | さすらい #- [ 編集]


あきさん>
コメントありがとうございます~
いつも見てくださってるのですか!
頑張ってアップしていきますので、また遊びに来てください^-^

さすらいさん>
そうですねぇ
まだ世界のどこかでは戦争が行われていますねぇ
ほんと、人ってなんなんでしょうね~
【2008/11/12 00:00】 URL | しろきんC #DUuuUN8o [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://harleyruya.blog24.fc2.com/tb.php/399-db6c27f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

しろきんC

Author:しろきんC
ハーレーからインディアンに乗り換えちゃった40代のオヤジです。
ツーリングに、キャンプにGO!
と言いたいところだけど、最近はほぼ育児ネタです。

愛車:SCOUT



ブログ検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード