晴れるやハーレーるや
バイクライフや映画、料理、育児など思うところを徒然なるままに・・・
ワールドトレードセンター
映画「ワールドトレードセンター」を見ました。

同時多発テロでワールドトレードセンタービルが倒壊しました。
そのときに生き埋めになった警察官の救出劇。
実話です。

ビルが崩れるときの轟音。
生きた心地しなかったです。
ビルの下敷きから生還したのはたったの20人だとか。
ひどいものです。

どうしてこの救出劇にスポットを当てたのかな?
この映画が本当に伝えたいことは何でしょうね?
希望を持ち続けること、あきらめないことの大切さ?
家族愛?
アメリカ万歳?
終わり方はアメリカ万歳な感じも受けました。
が、事実は完敗でしょう。

「95%実話です。」
テレビのインタビューで誰かが言ってました。
残りの5%が気になる~
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://harleyruya.blog24.fc2.com/tb.php/156-cd6691d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

しろきんC

Author:しろきんC
ハーレーからインディアンに乗り換えちゃった40代のオヤジです。
ツーリングに、キャンプにGO!
と言いたいところだけど、最近はほぼ育児ネタです。

愛車:SCOUT



ブログ検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード