晴れるやハーレーるや
バイクライフや映画、料理など思うところを徒然なるままに・・・
兄ちゃん!?・・・まさか第二の・・・?
先日、そらスタに行ったときのことです。
アトラクションの順番待ちの列に並んでいると、
アトラクションの出口から一人の男性が出てきました。
楽しそうな笑顔を湛えたその姿を見た瞬間、
「兄ちゃんじゃん!」って指差してました。
妻も彼を見て、「お兄さんだ」って。
こんなところで偶然会うとは思ってもみませんでした。
でも、兄はイベントとか行く人だから、
きっと家族で来たのでしょう。

声をかけようかと思ってたら、
今出てきた出口に向かって手招きし始めました。
当然お義姉さんと娘さんが出てくると思って見てたら、
少年が出てきて一緒に歩き出したではありませんか!

???

「友達家族と来てるんじゃないの?
奥さんはどこかで休んでるのかもね。」
「そうかもね。」
と答えつつも、まさか・・・第二の家族だったりして?
いやいや、兄貴に限ってそれはない、ない・・・
そんなモヤッとした気持ちでその場は終わりました。

しかし幸運にも?程なくして真実は明らかになりました。
その後のアトラクションの順番待ちで、
すぐ前に彼が並んでいたのです。
携帯電話で誰かと話しています。
まじまじと見てしまいました。

顔はそっくり。
体格もそっくり。
服装もそれっぽい。
年齢も同じくらいと思われる。
髪質までそっくり。

唯一違うのは・・・声。

電話が終わると、息子と娘が合流してきました。
別人ですね。
さっき声をかけなくてよかった~

世界にはそっくりな人が3人いるとかいないとか。
確実にそのうちの一人でしたな。

スポンサーサイト
そらスタ
有明で開催されている「そらスタ」に行ってきました。
アスレチック的なやつです。
滑車でシャーって滑ったり、4階建ての立体迷路で迷ったり、
水上転がったり、なかなか楽しめましたよ
そらスタ

夕方からはダイバーシティへ。
お台場合衆国が近いせいか、とても混んでましたなぁ
ガンダム

炎天下で楽しんできました~

山形・温海温泉(2日目)
朝もやの山々
復路ルートは、
県道44→R7→県道47→県道346→月山牧場のひまわり畑
→県道346→県道47→県道46→R47→県道30・昼食
→R13→山形道・山形北IC→東北道

夜中はかなり土砂降りで、
一本となりの県道が通行止めになるほどでした。
でも朝には止んでたので、朝市に行くことに。
こじんまりとして静かな朝市でしたな。
それと宿の目の前の足湯
温海温泉朝市 足湯

辺りを散策。
温海川は怖いほどの濁流になってました
濁流の温海川

朝食を美味しくいただいて出発です。
朝食

山のほうは天気が怪しかったのと、
土砂崩れが怖かったので、海に出てR7を北上。
いい景色ですね~♪
日本海

鶴岡市街を抜けてひまわり畑へ。
五分咲きぐらいを期待してたんだけど、まだでした。
笑顔ひまわりが咲いてました。
満開は来週あたりかな。
笑顔ひまわり

最上川沿いのR47を東進。
最上川も真っ茶色になってました。
きっとかなり増水してるんでしょうね。
濁流の最上川

県道30に入ると田園風景が広がっていい感じです
のどかな県道30

途中で見つけた蕎麦屋・巌神権現蕎麦で昼食。
これがほんと美味しかった~
そばようかんも美味しくいただきました~
十割そば そばようかん

R13に出て南下。
天童市は30度でだいぶ暑くて、
もう3時近くなってきたので、
山形北ICから高速で帰ることにしました。

結構な渋滞はあったんだけど、
今日はカッパの出番はなかったな~と思っていたら、
那須高原を過ぎた辺りで土砂降り
アラレが降る中をすり抜けして帰りました

今回の温海温泉弾丸ツーリング、
ちょいちょい土砂降りにやられましたが、
海と山と温泉と美味しいもので、
楽しいツーリングとなりました~

山形・温海温泉(1日目)
桂屋旅館
お盆休みに一泊二日で山形・温海温泉に行ってきました。
往路ルートは、
圏央道→関越道・塩沢石打SAで昼食→北陸道→
日本海東北自動車道→村上瀬波温泉IC
→R345→R7→県道44→温海温泉

渋滞しているであろう環八を避けて、
圏央道・あきる野ICから高速に乗ることにして出発。
ところがICの手前から大渋滞・・・
なんとサマーランド渋滞に巻き込まれてしまいました。
夏のあきる野ICは避けたほうがよさそうです。

圏央道に入ってしまえば快適走行。
関越道はちょいちょい渋滞してたけど、
それほどストレスなく走れました。

塩沢石打SAで昼食。
関越トンネルの辺りは涼しかったけど、
ここまで降りてくると結構暑いのね。
こじんまりとしたサービスエリアでした。

越後川口SAで給油。
信濃川の眺めがいいですね
信濃川

SAを後にして走り出すと雨が!
猛烈な土砂降りです
天気予報で日本海側は大雨って言ってたから覚悟はしてたけど、
財布の中までビショビショになってしまいました。
気温が25度くらいで涼しくなったのが救いでしたな。

村上瀬波温泉ICで高速を降りてR345に出る頃には
雨はほとんど上がって、日本海を眺めながら
走る感じが気持ちよかったです。
道の駅「笹川流れ」で一休み。
明るい空と暗い空の狭間にいます。
笹川流れ

案の定、走り出すとまた土砂降り。
寄る予定だった鼠ヶ関の弁天島はパスして宿へ。
宿に着く頃には雨は上がっていました。
まったくコロコロ変わる天気ですな。

宿は「味わいの宿 桂屋旅館」
宿に着いたら早速温泉。
内湯だけだけど源泉掛け流しでいい湯でした~
夕食は山形牛、生の岩ガキ、ウニの茶碗蒸しなど、
美味かったわ~
山形牛 岩ガキ

戸隠キャンプ(2日目)
キャンプの朝
キャンプ場の朝は早いです。
鳥たちのさえずりで始まり、
近くのバンガローに泊まっていた子供たちは
朝から合唱して元気です。

朝食を済ませて撤収し、神告げ温泉へ。
かなり汗をかいたから、温泉は気持ちいいね~

せっかく戸隠まできたので昼食は戸隠そば。
県道506沿いにある山笑で粗挽き麺を
美味しくいただきました~
山笑のそば

帰りの渋滞も予想されるので早めの解散。
長野ICからそれぞれ帰路につきました。
県道506

結局渋滞にはまりつつ帰ってきたけれども、
涼しかったし戸隠まで行った甲斐はありましたな

戸隠キャンプ(1日目)
高坂SAにて
夏真っ盛り、涼を求めてキャンプに行ってきました。
行き先は戸隠です。

関越道・高坂SAで待ち合わせ。
渋滞が酷いもので大遅刻してしまいました・・・m(_ _)m

関越道→上信越道→長野IC
軽井沢辺りは涼しくて快適だったんだけど、
長野市は36度、茹だるような暑さです

長野市街で軽く昼食と思ってましたが、
時間が遅れてるのでおやきだけ食べて、
西友で買出ししてキャンプ場に向かいます。

七曲りという険しい道を抜けて、
県道506→県道76→県道36
戸隠へ向かう

戸隠キャンプ場に到着。
ここまで登ってくるとまた涼しくなってきて
キャンプサイトも広くていい感じですね~

ゴーヤチャンプル、カツオのカルパッチョなど
美味しくいただきつつ夜は更けていきました。
星空も見えてよかったです
キャンプの夜



プロフィール

しろきんC

Author:しろきんC
ハーレーからインディアンに乗り換えちゃった40代のオヤジです。
ツーリングに、キャンプにGO!
と言いたいところだけど、最近はほぼ育児ネタです。

愛車:SCOUT



ブログ検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード