晴れるやハーレーるや
バイクライフや映画、料理、育児など思うところを徒然なるままに・・・
東北ツーリング(7日目) ~帰り道~
キャンプ場の花
二日酔いですぅ・・・
ウコンが効かなかったなぁ・・・

今日は帰るだけ。
のんびり撤収して出発。
県道1→県道29→R4→築館IC→東北道。
安積PAで白桃ソフト。
白桃ソフト

渋滞もなく蓮田PAで解散となりました。
蓮田で解散

ちょっとトラブルはあったけど、
ほどんど天気もよかったし、
いい道、いい景色、たくさんの楽しいツーリングでした~
お疲れ様でした~

走行距離は2249kmでしたよ。
スポンサーサイト
東北ツーリング(6日目) ~本州最東端~
4時半に起床。
夜明け前からトドヶ崎を目指して3.8kmの道を歩きます。
最初はしばらく上り坂、なまった体にはキツイ・・・
まだ半分も行かないうちに空は真っ赤な朝焼け。
日の出には間に合わないと諦めつつ、ひたすら歩く・・・

やっとたどり着きました~本州最東端
曇っちゃってて残念ねぇ
本州最東端

帰り道も長かったなぁ

朝からガッツリ運動してしまったので、
シャワーを浴びてのんびり撤収。

県道41→R45南下。
ツーリングマップルを見ると、途中のリアス式海岸の県道は
かなり良さそうだけど、そこまで行く時間と体力なし~

ずっとR45で道の駅さんりくに到着。
日本初の柿ソフトを食す。
お味のほうは・・・なにしろ日本初ですから。
柿ソフト

R45→気仙沼。
海の市の食事処・鮮で昼食、カツオ漬け丼。
カツオ漬け丼

これも美味かったけど、友達が頼んだ日替わり丼のほうが
はるかに美味そうだったわ~(値段も倍近くなるけどね)
ここはかなりいいお店でした~

R45→R346→県道1→長沼フートピア公園キャンプ場。
金色の草原

整備された芝生でいい感じね。
キャンプ場 トンボ

テント設営したら、近くのヴィーナスの湯へ。
長沼を見ながらの温泉、気持ちよかった~

スーパーで買出しを済ませて戻ったら、
早速乾杯♪
そして肉やキノコを焼いて夕食。
キャンプ最終日にして、最もキャンプらしい夕食です。
ついつい飲みすぎてしまったわぁ
東北ツーリング(5日目) ~三陸リアス式海岸~
今日は三陸沿いを南下するぞ~!
R338→県道19→県道1→種差海岸。
ここは芝生が広がる海岸です。
こんなところにテント張りたいわ~
種差海岸

県道1→R45→県道268→R45→県道44→R45→道の駅たろう。
いい道の連続♪すばらしい~♪
いい道1 いい道2

道の駅でダブルイチゴソフト。
ダブルイチゴソフト

R45→浄土ヶ浜。
昨日までとは打って変わって暑いです。
眩しい日差しで白い砂浜が映え、
青い海と打ち寄せる波の音、(+はしゃぐ子供たち)
なかなかいいところでした。
浄土ヶ浜

ここで昼食。生ウニ丼。
生ウニ丼

R45→県道41→姉吉キャンプ場。
県道41は険しくて激熱ロードでした~
時間があればトドヶ崎も行ってみるつもりだったけど、
買出ししているうちに夕方になっちゃったので
明日の朝に行くことにしました。

姉吉キャンプ場は本州最東端のキャンプ場。
バイク乗り的には押さえ所でしょ。
東北ツーリング(4日目) ~本州最北端~
十和田湖
今日は奥入瀬、酸ヶ湯、大間と、盛りだくさんな予定。
早々にキャンプ場を出発しようとしたところ、
キャンプ場内でバイクの下部を木の根にぶつけて、
サイドスタンドのバネが外れちゃいました!
隣でキャンプしていたおじさんも親切に手伝ってくれましたがはまりません。

実は以前にも外れたことがあって、そのときはどうやって直したっけなぁ・・・
そうそう、スタンドを外してからバネを付けて、スタンドを付け直す、でいけるはず!

取り付けはそれでできたんだけど、スタンドを出し入れするとまたすぐに外れちゃいました。
どうやらバネの端のかぎ爪が伸びちゃった様子。
仕方ないのでHOGに電話して近くのディーラーを教えてもらい、
スタンドはタイラップで固定してディーラーまで自走することにしました。
ディーラーに着くまでスタンド出せません。

R103で青森市街の青森オートセンターへ。
途中に通った奥入瀬は、川をすぐ横に見ながらの緑濃き道で、
カメラをしまってしまったことを後悔しましたよぉ
酸ヶ湯温泉も通過・・・申し訳ない。

ディーラーでトラブルの状況を説明すると迅速に修理してくれました。
ありがとうございました
でも応急処置だから、早めに部品交換したほうがよいそうです。

さて、先を急ぎます。
R7→R4→R279→むつ。
ここまで遅い車に阻まれながらも割りと順調。
→R279→大間。
こちらはスーパー快走♪
むつはまなすライン

昼食を浜寿司でマグロ丼(上)。
味噌汁はエビが入っていて見た目よかったな。
浜寿司のマグロ丼(上)

お腹を満たしていざ本州最北端へ。
海の向こうには北海道が見えました~
本州最北端

さてここからは帰りですぞ。
東京までの道のりを考えると今日中に距離を稼ぎたいところ。
どこまで帰れるかな。
相談の結果、三沢温泉の宿に泊まることに。
宿にすることでテントの設営&撤収の手間を省く作戦です。

R279を戻って→R338で太平洋を南下。
快適走行で三沢温泉に到着すると、雨がぱらついてきました!
なのでガソリンスタンドの店員さんに聞いて一番近い温泉宿へ。
岡三沢温泉別館。
バイクは屋根があるところに停めさせてくれて、親切な宿でした。
雨はすぐ止んだけどね。

早速温泉。
ここの温泉は銭湯チックだったわ~

夕食は隣のチャイニーズレストランで塩ラーメンと餃子。

何はともあれ、布団で寝るのは落ち着くわ~
東北ツーリング(3日目) ~十和田湖~
朝目が覚めるとザーザーと雨の音・・・
天気予報とにらめっこして、小降りになったところで出発。
秋田が実家の仲間とはここでお別れして、ここからは二人旅。
お世話になりました~

R7→R285→道の駅かみこあに。
ほおずきソフト。
ほおずきソフト

→R285→道の駅ひない。
雨はもう降らなそうね。
昼飯は比内地鶏の親子丼。
比内地鶏の親子丼

→R103→大館市街→県道2→七滝。
県道2は木々の間を抜けるいい道だったわ~
そして七滝。
近くで見ると結構高さがあって、いい感じでした。
七滝1 七滝2

→県道2→十和田湖。
R103で湖畔沿いに右へ。
よいワインディングロードを抜けて宇樽部キャンプ場。
十和田大館樹海ライン

湖畔のいい感じのキャンプ場ね。
近くの国民宿舎とわだでお風呂に入って、
近くのドライブインで夕食。
普通定食を食べてみました。普通の焼き鮭定食でしたよ。

キャンプ場に戻ってからは焚き火を囲みながら過ごすひと時。
いいね~
東北ツーリング(2日目) ~お釜~
今日もいい天気。
キャンプ場の花

お釜へ。
蔵王の道

少し紅葉した木々と雲海がすばらしい景色でした♪
お釜 紅葉と雲海

さてこれからどうする?
なになに、お昼は仙台で牛タンを食べたい?
ということで仙台を目指す。
県道12→県道25→村田IC→東北道→仙台宮城IC。
さすがに仙台市街は渋滞ばかり。
しかも予定していた牛タンのお店が見つからず、
びっくりドンキーで昼食。
仙台のびっくりドンキー、一味違うぜ(違わないって)

ここで一人は離脱して帰路につきました。
ここまで先導ありがとう!

松島を見たいという意見もあったけど今回は諦めて、
泉IC→東北道→秋田道→秋田南IC。
秋田に実家がある仲間がいるので、今夜はそこに泊めさせてもらいました。
優しいご両親ときりたんぽ。
そのほか数々のおかずで賑やかな食卓、ごちそうさまでした~

東北ツーリング(1日目) ~蔵王~
シルバーウィーク、東北に行ってきました。

他の仲間は昨日出発で福島県に泊まっていて、僕は後から追いかけるかたちです。
今日のキャンプ地は宮城県の鳴子の辺りと聞いていたので、
できるだけ東北道で距離を稼ぐ予定です。

のんびり9時半ごろ出発して東名高速・東北道と走ります。
時はシルバーウィーク、案の定の渋滞です・・・
25km渋滞を過ぎて都賀西方PAで昼食。
30km渋滞を抜けて那須高原PAで休憩。
つぶつぶイチゴソフトでリフレッシュ
いい天気♪ つぶつぶイチゴソフト

ここで携帯を確認するとキャンプ地は蔵王に変更とのこと。
東北道→山形道→山形蔵王IC→R266→R13→県道21
で古竜湖キャンプ場を目指す。
看板があるかと思っていたら通り過ぎちゃって、
農道まで戻って入っていったら、ありましたよ~看板。
細い道を入っていくと開けたところに到着。
夕空がキレイね~
古竜湖ちょっと手前 日が沈む

ここで仲間と取るとなんと古竜湖キャンプ場は閉鎖されていて、
キャンプ地は蔵王坊平国設に変更とのこと!
なんですと~!!

細い道を戻って県道21→県道53→県道12でキャンプ場到着。
みんなと合流、お疲れ様~

どうやらみんなも先ほど到着したばかりのようで、
テントを設営して温泉へ。
辺りはすっかり暗くなり、
満天の星が輝く下のワインディングロードはスリルあるね~

蔵王のいいお湯を堪能した後は近くの食堂で夕食を済ませてキャンプ場に戻り、
焚き火を囲んで語らいは思いのほか盛り上がりました。
焚き火
拉麺鉄馬
拉麺鉄馬 塩ラーメン
今日はいい天気なので、ディーラーに用事がてらプチツーリングしてきました。

まずは横浜までの近道を開拓。
いままで使ってた道より近い道があることに、このまえ気付かされて、
今日はそのルートで行ってみました。
やっぱり近い感じです

さてこれからどうしようかな?
以前にツーリング仲間に連れて行ってもらったラーメン屋「塩や」に行ってみることに。

県道82→R16→横須賀へ。
確かどこかのインターのすぐ近くだったはず。
県道26で衣笠ICへ。
違いますね~このインターじゃないですね~

今度は佐原ICを目指して走ると、通り過ぎて久里浜まで出てしまいました。
県道212、海沿いは開放感があるわ~
道を間違えても楽しめちゃう、
ソロツーは気楽です

県道27で佐原ICへ。
この道の広さ見覚えがあるぞ~♪
この辺りのはずなのだが・・・
見つからなくてウロウロ走ってたら「鉄馬」の文字を発見
こんな名前のラーメン屋があるなんて、寄るしかないね。

店内にはお客さんのらしき鉄馬の写真がいっぱい。
いい感じです。
9席しかないから大勢は無理ね。

スープは鶏がらベースと豚骨ベースを選べて、
麺は細麺、太麺を選べました。
鶏がら、細麺の塩ラーメンを食べてみました。
タマゴがやたら美味かった気がします。
量は少なめだったので、中盛りとかトッピングとかしたほうがいいですね。

帰りは県道27を西へ→県道217を北へ。
以前通ったことがある道を記憶を辿りながら帰ってきました。
迷ったら前の車について走って
意外と覚えてるじゃん
サイダーハウス・ルール
サイダーハウス・ルール
「サイダーハウス・ルール」

孤児院で育った青年。
院長からも信頼され、子供たちにも慕われ、
しかし彼は院を出ることを決意する。
そして果樹園で働き始める。
そんな青年が成長していく物語。

題名のサイダーハウス・ルールは
果樹園の従業員宿舎のルールなのだけど、
どうしてこの題名なのだろう?

大切なのはルールを守ることじゃなく、
自分の信念に基づいて行動せよということなのかな。
少なくとも僕はそう感じました。

温かな感動がある映画です
細田直之写真展
細田直之写真展
キャンプ用品を買いに南町田のモンベルに行ってきました。
店内を歩き回っていると一角で写真展をやってたので覗いてみましたよ。

細田直之写真展。
アラスカやカナダの川をカヤックで旅をしたときの写真とのことで、
思わぬところでキレイな風景写真を見られましたな
浅間&四万温泉
くるみの里にて
ツーリング仲間に誘われて四万温泉に行ってきました。

集合場所の関越道・嵐山PAに行ってみると、半分くらいは初対面な方々、
よろしくお願いします~
(途中で合流した人も含めると総勢21人でした。)

→関越道→上信越道→妙義松田IC→R18→おぎのや。
朝早いからか、妙義のほうはTシャツ+ロングTシャツでは寒かったわぁ

→R18→県道80→浅間サンライン→道の駅雷電くるみの里。
浅間サンラインは景色も良くてなかなか良かったぞ♪
浅間サンライン

くるみの里ではくるみソフトを。
くるみソフト

→県道94→湯の丸。
湯の丸では木いちごソフトを。
こちらはシャーベットっぽかったです。
木いちごソフト

→県道94→パノラマライン→県道59→R292→道の駅草津運動茶屋公園。
パノラマラインはとてもよい感じの農道だったぞ
パノラマライン

→R292→県道55→R353→四万温泉・清流の湯。
昼食もここでということなので、休憩室でざるそば大盛りの出前を注文しておいて温泉へ。
露天風呂からの川の眺めがよい温泉よ~

風呂から上がって休憩室に戻ると出前が届いていたので昼食です。
飽きるかなぁと思いつつ頼んだ大盛りだったけど、やっぱり飽きました

しばらくマッタリしたところで帰りましょう。
中之条の辺りは祭りで車両規制されていたので、回避しつつ、
→R353→関越道・渋川伊香保。
駒寄PAで解散となりました。

お疲れ様でした~
いい道三昧のツーリングとなりました
曇ってて浅間山が見えなかったのが残念だったな。
THE CRUSH TOUR ライブ・イン・チューリッヒ
ライブ・イン・チューリッヒ
多少の雨なんか吹き飛ばせ!
ライブの興奮が蘇る

2000年チューリッヒで行われたライブのDVD。
熱いステージ
会場を埋め尽くす人人人
それが一体となってエネルギーを爆発させる

これだけの聴衆を魅了するBON JOVIというモンスターバンド
すごいぜ


プロフィール

しろきんC

Author:しろきんC
ハーレーからインディアンに乗り換えちゃった40代のオヤジです。
ツーリングに、キャンプにGO!
と言いたいところだけど、最近はほぼ育児ネタです。

愛車:SCOUT



ブログ検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード