晴れるやハーレーるや
バイクライフや映画、料理、育児など思うところを徒然なるままに・・・
ブレイブ
ブレイブ
「ブレイブ」

貧困に苦しむネイティブアメリカンの部落。
家族にいい暮らしをさせてあげたい。
そのために自分の命を差し出す。
「ブレイブ」それは死の拷問に挑む「勇気」・・・

「あり」だろうか?
僕の中では「なし」だ。

それで残された家族は幸せになれるのだろうか?
愛だけじゃ食べていけない?
それでも、貧しくても、愛する人と一緒にいられるほうがいい。
僕はそう思う。

いちばんの幸せってなんだと思う?
きっと人それぞれなのだろうけど。

お金に不自由しない生活?
名声や名誉?周りからチヤホヤされること?
何にも束縛されないこと?
愛する家族がいること?
大切な人が幸せでいてくれること?

なら、大切な人の幸せっていったい何?

ただ、一概に「NO」と言えないのは、
彼の決断は家族のためだけではないということだ。
人種差別という言葉では全く足りない。
未来に絶望しか見えない暮らし。
想像を絶するものだろう。
それでも生きていく。
生きるために死を選ぶ。
彼はまさに救世主だ。
彼に課せられた運命の過酷さを思う。

この映画で本当に伝えたい「ブレイブ」は別にあると感じた。
台詞にも「Brave」って出てくるでしょ。
そこだっ
その熱い魂は受け継がれていくのだ
スポンサーサイト
オイル交換
ディーラー
オイル交換してきた。

原油高の影響でガソリンだけじゃなくてオイル類も値上げだそうで、
いろいろ高くなるのねぇ

今年はオイル交換のスパンが短い。
我ながらよう走るね
東北ツーリング(3日目) ~ひたすら帰るべし~
高末民宿の駐車場にて R106
夕方には家に着きたいので7時に出発。
天気もよし。

R45南下→R106→盛岡。
結構交通量はあるのね。
それでもいい感じに走れてよかったよ。

盛岡南から東北道に乗って帰路。
かなり順調に走れたのだけど、家に帰り着いたのは18時半。

遠かった~
東北はとっても遠かった~
だけどいい道もいっぱいあった~
素通りした観光名所もあるし、また行ってみたいね
東北ツーリング(2日目) ~芝生の海岸~
朝風呂に入るつもりが起きられず。
朝飯を食べたら早速出発。いい天気だっ
孫六の道

R341北上。
チョー気持ちいい♪
チョー気持ちいい

県道23(アスピーテライン)→八幡平。
何にも言えねえ
何にも言えねえ 八幡平

県道23戻る→R341北上→R282→県道2→十和田湖。
快晴と十和田湖。実に爽やかだ。
十和田湖

R103西進→R454→県道15→県道19→県道1→種差海岸。
芝生が広がる海岸が綺麗だった。
半日寝転がっていてもいいくらいだな
種差海岸1 足長おじさん 種差海岸2

日も暮れてきたので宿を目指して急ぐ。
県道1→R45→田老。
夕焼け空に薄っすらと浮かんだ月が幻想的でとても美しかった。
写真を撮れなかったのが残念。

今夜の宿は田老の高末民宿。
20時過ぎにやっと到着。
予定より大分遅れてしまったけど、宿の人たちはとても親切でよかったよ。
早速晩飯。
出てきたのはデッカイお魚、どんこ丸煮
深海魚だそうな。美味かった~
そのほかの海鮮料理も美味いっ!
どんこ丸煮

食事が美味い宿っていいね
東北ツーリング(1日目) ~秘境の温泉~
朝のPAにて
東北に2泊3日ツーリングに行ってきた。

4時に東北道・蓮田SAで待ち合わせ。
もう朝は寒い季節だね。

東北道を走っているうちに日が昇ってきていい感じだったんだが、
そのうち雨がパラパラ。微妙な天気・・・

一関で降りる。
R342を西進する予定だったけど、栗駒は通行止めらしい。
ということでR4を北上して県道37へ。

県道37は快適~
しか~し、もう少しでR397に出るというところで通行止め
地震の傷跡がまだまだ残っているんだね。
地震の傷跡

戻って胆沢広域農道を北上。
R397は気付かずに通り過ぎてしまった^^;
仕方ないのでいったんR4に出て金ヶ崎で昼飯。

北上してR46に入るということにして、R4を北上。
結構な渋滞なので県道へ回避。
県道159→県道288→広域農道→県道13→県道16→R46。
快適快適♪

R46西進→R341→県道38→田沢湖。
田沢湖は水深が日本一だそうで。
モヤっとしていて幻想的な感じだね。
静かな湖だった。
田沢湖1 田沢湖2

県道38戻る→県道127→県道194→乳頭温泉。
本当にこの奥にあるの?って疑ってしまうような道を進んでいくと、
ありました、今夜の宿、孫六温泉。
いい雰囲気だ。
孫六温泉

早速温泉へ
露天風呂は温めで長湯できたわ。
すぐ脇を流れる川の音を聞きながら入る温泉は気持ちいいぞ~
秋の紅葉や冬の雪景色の時季もかなり綺麗そうだ。

夕飯は伝統的な和食。美味かったわ。
孫六温泉の夕食

その後遅れてきた一人も無事に宿に到着。
よくぞ辿り着いた

携帯はつながらない。テレビもない。自家発電。
秘境というだけのことはある。
ONCE ダブリンの街角で
ONCE ダブリンの街角で
「ONCE ダブリンの街角で」

心に傷を負ったストリートミュージシャン。
切ない歌を弾き語る。

その歌に共感を覚えた少女。

切ない恋が始まった。


メロディーに、詩に、歌声に、心が揺さぶられる。
この映画に出会えてよかった。
雲海に浮かぶ富士山
雲海に浮かぶ富士山 水ヶ塚PAにて 山肌が赤いね
気晴らしに富士山を見に行ってきた。

朝4時に出発して、R246→県道78→足柄峠。
R246を走ってるときは雨がぱらついてたけど、
県道に入る頃には止んで、日が出てきた。
背中に朝日を浴びながら走るのは気持ちいいね~

足柄峠は霧の中。
いつもはでっかく見えてる富士山が全く見えない・・・

と、しばらく待ってると霧が晴れてきたよ~♪
そして目に飛び込んできたのは、

雲海に浮かぶ富士山

写真では伝わらないけど、
赤い富士山と白い雲海、
すばらしい景色に言葉を失って眺めていた。
足柄峠の霧がなければもっと綺麗だったろう。

県道365→県道78→県道23→県道152→水ヶ塚PA。
水ヶ塚PAでも最初は山頂が雲に隠れていたけど、
待ってたら晴れたよ~♪
富士山が赤いのは土の色だね。

県道180→県道72→R139→道の駅朝霧高原。
ここで朝飯、豚汁定食。
写真撮り忘れたけど、これがリーズナブルで結構ボリュームあり。
ちなみに豚肉は「ヨーグル豚」を使ってるとのこと。
かなりふざけたネーミング^^;?

R139→県道21→R137→県道717→山中湖。
県道717は抜け道に使えそうだぞ。
せっかくだから温泉に浸かってのんびりしていこう

R413(道志)→道志の湯。
内湯は広めだけど露天風呂は小さめ。定員5人くらい。
おじいちゃんと話しながら、温いから長く入っていたら、
出てからポッポポッポ、汗が引かないわ~
ここの温泉はいろんな人が大量にペットボトルに入れて持ち帰っていた。
飲むと体にいいらしいよ。

道志で帰路。
結構リフレッシュできたかな


プロフィール

しろきんC

Author:しろきんC
ハーレーからインディアンに乗り換えちゃった40代のオヤジです。
ツーリングに、キャンプにGO!
と言いたいところだけど、最近はほぼ育児ネタです。

愛車:SCOUT



ブログ検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード