晴れるやハーレーるや
バイクライフや映画、料理、育児など思うところを徒然なるままに・・・
GIGAN NIGHTS
MEGADETH
ヘビメタのライブに行ってきた。
出演は MEGADETH と BREED 77。
まぁ、ほとんどMEGADETHのライブと言っていいと思う。

一緒に行くはずだった人が来られなくなったということで、
僕は代わりに借り出されるかたち。
MEGADETHは聴かないのだけど、最新アルバムだけは聴いておいた。
いい曲もあるけど、多くは僕にとっては激しすぎる。
さてライブはどうか・・・

先にBREED 77の演奏が始まった。
フラメンコとヘビメタを融合させたようなバンド。
演奏が始まると、斜め前の席の外国人が全身でリズムを刻み、
すごい勢いで頭を振り始めた。
すごい、すごい、すごい~~~
頭を振るのを止めたところを見たら、メガネを掛けていた。
あの勢いで外れないメガネもすごい・・・
いい感じの曲もあったわ。

そしてお待ちかねのMEGADETHの登場。
会場は一気に大盛り上がり
半分以上は知らない曲なんだけど、そこはもうノリでしょ
人差し指と小指を立てた形で手を突き上げた
何のサインだろう?
それにしても速いギタープレイ。速すぎる~~~
怒涛のごとく楽曲は進み、あっと言う間に終了。

ライブはやっぱり知ってる曲のほうが盛り上がれるね。
もうちょっと予習しておけば良かったかな。
スポンサーサイト
箱根から富士スカイライン
芦ノ湖越しに富士 青空・富士・バイク チョイ紅葉と富士
朝6時半に携帯メールで起こされた。
「小田原に走りに行くけど」

今日はどこか走ってこようと思っていたから、
それじゃあ一緒にと、便乗させてもらった。

西湘PAで待ち合わせ。
二宮から西湘バイパスに入ろうとしたら、小田原方面は通行止め
道路が崩れたって聞いてたけど、この辺りだったか~
仕方ないので国府津から入って合流。
台風一過の秋晴れ
さてどこへ行く?

とりあえずR1を真っ直ぐ走って芦ノ湖へ。
日陰は寒いけど、雲ひとつない青空が気持ちいい~
芦ノ湖越しに雪化粧した富士山を眺めつつ、
富士スカイラインに行ってみることに決まった。

R1で三島→適当に富士山方面へ→県道24。
R1を走りながら富士山が見えるとテンション上がるわ~
県道24はところどころ富士山を真正面に見ながら走れて、
なかなかいい道だった。

→R469を西進。
駐車場が広そうだという理由で、こどもの国に寄って写真撮影。
すばらしい青空と富士山とバイク

→R469で富士宮→富士スカイライン。
ところどころ紅葉している中を快適走行。

表富士グリーンのお店で昼飯。
名物きのこ汁のセットを食べてみた。
味の染みたきのこの汁ね。
ここからは駿河湾の眺めが良かったわ~

富士スカイラインで御殿場、R246で帰路。
結構、紅葉が綺麗だった~
いつも休憩する水ヶ塚PAは素通りしたんだけど、
いつもはガラガラなのに、今日は車がいっぱいだった。
紅葉を見に来ているのかな?

それにしてもいい天気でいいツーだったな
芋煮会
一番乗り~ 芋煮 今日のバイクたち
芋煮会に行ってきた。

埼玉県の嵐山にある学校橋河原に集合。
一番乗り~~~
時間にはみんな集合して、早速料理。

芋煮、タンドリーチキン、炊き込みご飯、うどん、じゃがバタ、
どれも美味かった~

久しぶり~な人、初めましてなローカス乗りもいて、
楽しい芋煮会だったわ。
平塚チョイツー
のどかな農道
今日はハーレーな連中と次回ツーの打ち合わせ。
ツーリング日和なので、その後チョイツー。
県道22で西へ進み、R271で南下。
農道で休憩。
街灯が無いから、夜には星がよく見えるそうな。
のどかでいいね
中津川渓谷
紅葉はまだ見ごろ前 清流
中津川渓谷に行ってきた。

今日はちょっと雨が降りそうだったけど、降らないことを願いつつ出発。
朝16度あった気温は、東北道を北上して那須高原の辺りまで来ると11度。
たまらず冬用のグローブに替えた。念のためにと持ってきてて正解!

→磐越道・磐梯高原→R115→R459。
裏磐梯ビジターセンターで友達を乗せてレークラインへ。
初めてタンデムしたんだけど、停まるときとかバランスが難しかった~
コケそうな場面が何回かあったわ(^^;

のんびりワインディングが気持ちいいね。
中津川渓谷に下りて紅葉を観賞。
紅葉はまだ見ごろ前で、ちょっと残念。
天気はちょっとだけ日が出たけどほとんど曇り。もうちょっと晴れてくれればなぁ。

紅葉は物足りなかったけど、かなり寒かったけど、楽しかったわ~
やっぱり独りじゃないほうが楽しいよね
夜のピクニック
夜のピクニック
「夜のピクニック」

高校の行事、24時間で80kmを歩くという「歩行祭」。
主人公の女の子は、今まで話したことが無かった男の子に話しかけようという気持ちを胸に秘めてスタートする。
並んで歩く。ただそれだけなのに・・・特別な一日。

ちょっと複雑な思いが絡んで、友達は優しく背中を押してくれて、青春です。

「世の中タイミングなわけよ」

タイミングしだいで良くも悪くもなる。
チャンスと言い換えてもいいかもしれない。
タイミング・チャンスは待ってても来ないよ。
自分で作らなきゃ。
そして、タイミングを逃すなよ。
そうそう巡ってはこないんだから。

僕は逃してばかりなので偉そうなことは言えませんが・・・

青春の一ページに結末が来る。
でもそこで終わりじゃない。そこからまた新たな一歩が始まる。
彼ら彼女らのこれからに幸あれ。
フェンダーサポートブラケット補強2
フェンダーサポートブラケットが割れる件、
以前、補強をした(参照http://harleyruya.blog24.fc2.com/blog-entry-169.html)のだけど、
実は補強した材料が既に3回も割れている。
同じように割れてます

これでは埒が明かないので、別の手はないかと探したところ、良さそうなのを見つけた。
以前のよりも厚みもあって、これなら割れ無そうだ。
補強2

となると振動をどこで吸収するのか・・・・・・ボルト?
次はそのうちボルトが折れるかもしれないな。
バイブスミーティング2007(3日目)
目が覚めるとドシャドシャと雨音がする。
かなり降ってる・・・

雨の中出発して、中央道で帰路。
途中から雨が上がったから助かった~

今回、初めてバイブスミーティングに参加したんだけど、想像以上の規模の大きさにビックリした。すごかったな~
それから、会場までのルートが、市街地を通らないように誘導されていたりして、運営側も考えてるな~と思った。
そうでないとどこも会場を提供してくれなくなっちゃうもんね~

そして能登の人たち。カブのおじいさんや軽トラックのおじいさんが手を振ってくれたりして、温かさを感じたな。

それから能登の道。いいね

そしてそしてバイカーたち。
道ですれ違うときに手を振り合って、北海道を思い出した。
見た目は怖そうでもいい人が多いのよ。
バイブスミーティング2007(2日目)
朝早く目が覚めたのでまたまた日の出ショット。
鉢ヶ崎の朝日

そして集まったバイク達。
会場の様子 大量のバイクども

朝飯を食べながらもう一泊するか相談。
明日は朝から雨っぽいので、いい宿が見つかれば泊まる、見つからなければ帰るということで決定。
うろこ雲

出発前に出店を見て歩く。
アクセサリーやパーツや、いろいろあって面白かったな。
僕は黒以外の帽子が欲しかったので帽子を物色。
カッコイイのを見つけちゃったよ。
買った帽子

会場を後にして、海沿いをグルッと走って千枚田へ。
能登の道 千枚田

輪島へ。
輪島塗を見てから昼飯。
海鮮丼。美味かった~
海鮮丼

ここで今夜の宿をどうするか相談。
いろいろ調べた結果、霧ケ峰に素泊まりできる宿が空いているとのことで、そこに決定。

ずっと高速で、帰る組とお別れしながら宿・ヒュッテ霧ケ峰を目指す。
途中から風が強くなってきた。
腰にぶら下げている帽子がいつもより激しくバタバタ。
まさか帽子が飛んだりしないだろうなぁと思いつつも手探りしてみると、後ろの止め具がほとんど外れてる
帽子をちょっと引っ張ったら外れた・・・
危うく買ったばかりの帽子が吹き飛ぶところだったわ。
セーフ

高速走行中、左手に帽子。さてどうする

タンクバッグのチャックを開けて、地図の上に突っ込んだよ。
タンクバッグ付けておいて良かった~

宿に着いたのは23時。遠かった~寒かった~
遅い到着にも、宿の方がとても親切で、お風呂に入れた。
天然温泉で温まった~

星が見えていたけど、本当に明日は雨なのかな?
バイブスミーティング2007(1日目)
バイブスミーティングに行ってきた。

参加するのは今回が初めて。会場は能登半島・鉢ヶ崎。
ワクワクしつつ関越高速・高坂SAで待ち合わせ。
待っているうちに朝日が昇ってきた。いい天気だ。
朝日1 朝日2

ルートは、
関越道・高坂SA→上里SAで仲間を拾って→上信越道→北陸道・有磯海SAで仲間を拾って→滑川で降りる。
結構寒かった・・・特に上信越は山だから。
滑川→R8→R160→R249で、
ミーティング会場、能登半島の先の方にある鉢ヶ崎へ。
バイクども 夕暮れの能登の道

会場に着いたのは19時ごろ。もう真っ暗。
でも暗がりの中に大量のバイクが止まっているのが見える。
なんかすごいぞ~
闇の果てまでバイク

こんな時間でも後から後からバイカーがやってくる。
受付を済ませて駐車場へ。
地面は芝なんだけど凸凹で、停まった時に左足を着こうとしたら地面が遠い!
コケちゃった
するとそばにいたバイカー達がすぐに寄ってきて起こしてくれた。
ありがとうございました
その後も後輪をズルズル滑らせたりしながらもなんとか駐車完了。

早速、テントを設営して晩飯。
卵チーズはんぺん、水餃子、お肉などなど、美味かった~
卵チーズはんぺん 水餃子

満天の星空も見られて、楽しく夜が更けていく。
アルティメット
アルティメット
「アルティメット」(原題 BANLIEUE13)

近未来のパリ。そこは犯罪で溢れた無法地帯を壁で隔離していた。
無法地帯出身のレイトと警察官のダミアンが、それぞれの目的のために手を組み、
無法地帯で戦うアクション物。

とにかくアクションがすごい。CGなしのアクション。
壁を軽々と上ったり屋上からジャンプしたり
とても人間業とは思えないけど、生身の人間がやってるんだな~
滑らかに流れていくアクションの連続に感動すら覚えます。


プロフィール

しろきんC

Author:しろきんC
ハーレーからインディアンに乗り換えちゃった40代のオヤジです。
ツーリングに、キャンプにGO!
と言いたいところだけど、最近はほぼ育児ネタです。

愛車:SCOUT



ブログ検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード