晴れるやハーレーるや
バイクライフや映画、料理など思うところを徒然なるままに・・・
ネットを作ってみた
ネットを作ってみた
独りでキャンプしたときに感じたんだけど、
料理道具と食事道具を乗せるとテーブルが狭~い
それで、もう一つ小さいテーブルがあるといいな~と思っていたのよ。

そんな折、先日キャンプしたときなんだけど、
仲間が持ってきたテーブルは下にネットが付いていて、
とっても便利そう~

そんなわけでネットとフックで作ってみたよ。
料理で使ったものをここに置いちゃえば、
食べるときに広々使えていいね
スポンサーサイト
ただ、君を愛してる
ただ、君を愛してる
「ただ、君を愛してる」

人と距離をとって過ごそうとする青年と、
女としての自信が無い女の子。
誠実な彼と前向きな彼女とが、
カメラを通して仲良くなっていく感じがとても爽やか。

「好きな人が好きな人を好きになりたい」

何というか、私欲を超越しているよね。
本当に相手の幸せを願う気持ちっていうのかな。
まぁ、それだけじゃないところがいいね。
だって自分の願いも叶えたいじゃん

緑の風景も爽やかで一途な映画。

別れは思いより先にやってくる
出会いも思いより先にやってくるよ
寸又峡温泉
寸又峡にて 紅竹食堂の冷渓流そば
寸又峡までソロツーリングしてきた。

吉田まで東名高速→県道34→県道64で大井川沿いを北上。

→県道77で寸又峡。
寸又峡に近づくと乗用車がすれ違えない狭い道が続く。
大井川や森を眺めながら走る、とっても山深い感じ。
たまにそこをバスが通る・・・どうやって通ってんだろ?

昼飯は寸又峡の紅竹食堂で冷渓流そばを食べてみた。
山女の唐揚げがド~ンと乗ってて豪快だったよ。

せっかくなので温泉へ。
「美女づくりの湯」は10人ぐらいが入れる露天風呂で、
ぬるぬるのお湯でツルツルお肌よん
囲いがあるので眺めはよろしくなかったな。

帰りは県道388で井川湖へ抜けた。
落石注意のかなり山深い道だった。

→県道60→県道189→県道27。
清水から東名で帰ってきたけど、
連休の最終日ということもあってか30kmの渋滞。
仕方ないか・・・

天気が心配だったけど、ちょっとパラッと降られたくらいで良かったわ。
涼しくて走りやすい季節がやってきたね
刈場坂峠・正丸峠
刈場坂峠にて 刈場坂峠のおでん
今日はR4で北を目指すということでとりあえず第三京浜・玉川出口に集合。

環八はかなり渋滞→R246→環七もかなり渋滞。
青梅街道を西へ。
どこに向かうのかな?と思ってたら、県道4(青梅街道)をR4と見間違えて曲がったと(^^;
青梅街道は空いてたわ。

環八を北へ。笹目通り方面と別れたらかなり空いた。
環八にも気持ちよく走れる区間があるのね~
道を間違えたのがかえって良かったみたい。結果オーライ

R17沿いのマックで休憩。
ここまで来るのに思いのほか時間がかかってしまった。
どこに行こうか再検討した結果、行き先を正丸峠方面に変更。

→R16→県道15。
県道15はこれでもかってくらい混んでたわ。

→R299→奥武蔵グリーンライン。
道は凸凹だけど涼しくていいね~

刈場坂峠で休憩していたところに、途中で抜いたジープが追いついてきた。
ジープの運転手はなんと尼さん。
ちょこっとお話ししただけなんだけど、峠のお店のおでんをごちそうになっちゃった。
美味しかったです。ごちそうさまでした~

→正丸峠→県道53→県道193→青梅街道(奥多摩方面)。
古里のコンビニに着いたのが15時。
奥多摩湖まで行ってR139で帰るつもりだったけど、時間が厳しくなってきたのでもう帰る方向に。

→県道45→県道251→県道32→県道61→県道47・・・
とR16を避けて帰路についた。

くしくもお彼岸に彼岸花で有名な巾着田の前を通り、尼さんと出会ったツーリング。
何か意味ありげ?
川合玉堂展
川合玉堂展
川合玉堂展を見てきた。
某テレビ番組では空気を描いているなどと評論されてた。
なるほど、雨とか朝もやとか風とか感じられたよ。

帰り道。いい感じの夕空と月。
夕空と月

三浦半島 くろば亭
三浦半島に行ってきた。

赤レンガ倉庫前に集合。
赤レンガ倉庫前

R16を南下して三笠公園へ。
9月も半ばだというのに真夏の暑さ・・・
三笠公園では動物フィスティバルなる催しをやっていた。
ウサギを抱っこできたり、ポニーに乗れたりする催しのよう。
檻から逃げ出した亀さんをパチリ。
堂々と歩く様はなかなかの大物っぷり。
だけどこの後、遭えなく係の人に檻に戻されちゃった。
みかさ号 逃亡亀さん

R134→県道215で三崎にあるマグロ料理の店「くろば亭」へ。
駐車場は満車で店の前に行列が出来ていた。
人気店なのね~
駐車スペースが開くのを待って駐車&入店。
中トロ丼を食べてみた。
それと、このお店は他のお店では出さない部位も料理として出していて、
マグロの骨髄を注文。
それからお店の人の勧めで照り焼きも注文。
中トロ丼と照り焼きは美味かった~
骨髄は・・・珍味です・・・
中トロ丼 マグロの骨髄

食べ終わってもまだ時間が早かったので江の島方面へ向かうことに。
R134を西へ。
予想はしてたけど結構渋滞。
葉山でR134から外れて海沿いの県道へ。
しばらくはスムーズに流れていて抜け道発見~って思っていたら、
R134に合流する手前で大渋滞。全く動かない・・・
抜け道としては使えないな・・・

R134に入ってからも渋滞は続き、江の島を諦めて鎌倉方面曲がっても渋滞。
ヘトヘトになりながらなんとか帰ってきた。

帰りは疲れたな・・・両手の握力を使い切ったわ。
マグロは美味くてよかったよ
R134の渋滞はどうにもならんのかな・・・
餃子
餃子
普段は冷凍食品かチルド食品の餃子を食べてるんだけど、ついに自分で作ってみた。
具を包むのは初めて。わりと上手く出来たんじゃないかな
味のほうは・・・生姜がちょっと多かったかな。
でもパリッと焼けててOKだったよ

2食分(24個分)
----
餃子の皮 24枚
牛・豚合挽き肉 100g
ニラ 4本
タマネギ 1/2個
ニンニク 1片
生姜 1片
しょうゆ 少々
塩 少々
コショウ 少々
----
1.野菜をみじん切りにする。
2.挽き肉と1.と調味料を混ぜる。
3.餃子の皮で包む。
4.油を敷いたフライパンに並べる。
5.水を餃子が半分隠れるくらい入れて、蓋をして蒸し焼きにする。(湯気が上がってから中火で5分)
6.蓋を取って水分を飛ばし、焦げ目が付いたら出来上がり。
tokyo.sora
tokyo.sora
「tokyo.sora」

東京に住む6人の女性のそれぞれの日常生活を描いたお話。

小さなアパートで暮らしながら夢を追う人、恋をする人、話は淡々と進んでいく。
進んでいる気がしないほどゆっくりと、同じことを繰り返しながら、しかし少しずつ何かが変わっていく。
まさに日常生活。
それぞれがそれぞれに不器用に生きている。
たまらなく虚しくなったり、ドキドキしたり。

日々の生活の中に幸せと感じる瞬間はありますか?
もしも無かったとしたら、心に穴が開きそうだ。
穴にはまって何も見えなくなり、どこへ向かえばいいのか分からなくなったとき、人は死を選ぶのかもしれない。
寂しいよ。
誰かが手を差し伸べてくれれば何かが変わるだろうに。
光が見えるかもしれないのに。

tokyo
大勢が住む街。
大勢の他人が住む街。
でもちょっとしたきっかけで他人ではなくなるんだな。

台詞が少ない映画。
アドリブの台詞が多いらしい。
そこがより一層日常っぽさを出している。
空気を感じてください。

ちなみに僕は死にたいなんて一度も思ったことはないよ。
ハーレーダビッドソン&マルボロマン
ハーレーダビッドソン&マルボロマン
「ハーレーダビッドソン&マルボロマン」

久しぶりに故郷に帰ったハーレーダビッドソンが、旧友マルボロマンと再開してやりたい放題なお話。

自由に生きるのはいいんだけど、銀行強盗はやりすぎじゃないかいと思いつつ・・・
まぁ、娯楽映画ってことですよ。
ユーモアを楽しんで見ましょう。

BON JOVIの「WANTED DEAD OR ALIVE」に乗せて走り出す辺りはかなりカッコイイよ。
ポジションランプ交換
ポジションランプはここ 黒くなっちゃってる
お盆前に発覚したポジションランプ切れ、ようやく交換した。

12V 5W

ランプに書いてある型の文字が荒すぎてどれを買えばいいか分からなかったんだけど、お店の人に聞いたらこれで大丈夫だと思いますとのことで。

大丈夫でした
うっまい~なっキャンプin朝霧高原(2日目)
小さな花 キャンプ場の林
時折太陽が顔を出すくらいの曇り空。
雨じゃなくて良かったわ~

朝飯はウインナーエッグ+きのこご飯+夕べ料理せずに残っていた肉(豚肉、牛肉、ラム肉)。
スナック菓子以外は完食。
ガッツリ食べてお腹いっぱいよ。

R139北上→県道706で精進湖一周→R139→県道21→R137→R138。
西湖、河口湖、山中湖を横目に眺めながら走って、適当に昼飯。
残念ながら富士山は霧に隠れて裾野しか見えなかった
緑が気持ちいい

帰りは道志みち。
道志みちに入ってすぐのところに出来たオープンカフェ?でカマンベールソフトを食べてみた。
うっまい~なっ。(使い方が違うけど)
JOY PATIOのカマンベールソフト

それにしてもこの時期にしては寒かったな~
暑いよりはずっと良いね
うっまい~なっキャンプin朝霧高原(1日目)
霧のキャンプ場 チーズ厚揚げ ブラウニー
朝霧高原でキャンプしてきた。
場所は以前にソロキャンプした朝霧ジャンボリーキャンプ場。

東名高速で富士ICへ。
怪しげな曇り空。
Tシャツ+ロンT+メッシュジャケットで走ったけど結構寒い~

富士宮で買出ししてR139でキャンプ場へ。
R139からキャンプ場方面に右折すると道の先は濃い霧
ちょっと気が重くなる・・・

霧の中でテント設営。
ときどき小雨も混じったり止んだり。
どうしてこんな天気かなぁ?
予報では降水確率20%の曇りだったような気がするけど。

それでもやきとり、チーズ厚揚げ、豚トロ、ラタトゥーユ、キムチちじみ、にんにく焼き、などなど、昼飯と晩飯を一緒にして食べて飲んで、ラストにはブラウニー、楽しかったわ~

「うっまい~なっ
名言も生まれた。


プロフィール

しろきんC

Author:しろきんC
ハーレーからインディアンに乗り換えちゃった40代のオヤジです。
ツーリングに、キャンプにGO!
と言いたいところだけど、最近はほぼ育児ネタです。

愛車:SCOUT



ブログ検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード