晴れるやハーレーるや
バイクライフや映画、料理など思うところを徒然なるままに・・・
四万温泉
四万川 舞茸セット 天気良かった♪
四万温泉に行ってきました。
今回のメンバーは国産車も外車も、アメリカンもネイキッドもスーパーバイクもごちゃ混ぜでした。

関越道・嵐山PA集合。
上信越道・松井田妙義ICから県道33。

ここで1人がほぼガス欠状態。
地図を確認すると、これから行く県道33にガススタがあるようす。
それに予備タンクを持ってきている人がいたので、いざというときにはそれを使わせてもらうということで、予定通りに県道33へ。
ところが地図にあるガススタが見つからず、ヤバイかな~と思いながらも突き進む。
R406まで来てやっとガススタ発見。
なんとか持ちこたえてくれました。良かった良かった。
道は一箇所だけ工事中で砂利だったけど、ワインディングが楽しい道でした。

R406→県道58→・・・R145→R353→四万温泉。
途中、道に迷いかけたけど、仲間の助けを借りてなんとか四万温泉へ。
交通量が少なくて快適快適~

快適すぎて早く着いちゃったから、まだ店が開いておらず。
しばらく写真撮ったり河原で時間つぶし。
温泉成分のためか、川はエメラルドグリーンな色をしていました。

時間も経って腹も減って、いざ昼飯。
「小松屋」で舞茸セットと豆腐田楽をいただきました。
うまい~

温泉は「清流の湯」に入りました。
男湯の露天風呂からは川を眺められて開放感が最高!
その代わり川の向こう岸の建物や橋から丸見えです

R353→R145(日本ロマンチック街道)→関越道・沼田ICで帰宅。
途中、十数台で連なる団体さんバイクの後ろを走ったりして、バイクが多くてむちゃ楽しい~

のんびりツーリングだったから、ネイキッドやスーパーバイクの方々は楽しめたのかな~?
スポンサーサイト
顔振峠
茶屋の駐車場にて 天ざるそば(だったかな?) 見晴台からの眺め
初心者ライダーさんと顔振峠に行ってきました。

昼飯は峠にある茶屋で天ざるそば。
美味かった~
でもゴーヤの天ぷらは苦かった・・・

昼飯後は見晴台まで登ってみました。
手前の草が無ければもっと眺めが良さそうなのに、ちょっと残念。

その後は奥武蔵グリーンラインへ。
舗装状態が良くないけど、ゆっくり走れば初心者でも大丈夫だろうと、つれてっちゃいました。
ちょっと雨に降られる場面もあったけど、楽しんでくれたみたいだし、
自分も楽しかったから良しとしましょ。
東海大学ナイトツー
東海大学前
22時過ぎ、これから走る人います~?とメール。
平日なのに誘われると走ってしまうのね~
東海大学までナイトツーリング。

R1沿い、戸塚あたりのカッパ寿司で待ち合わせ。
県道22→あとは覚えていないけど→東海大学到着!
夜は涼しくて気持ちがいいね~
キャンプ用テーブル買いました
※カップは付いてきません。 畳むとこうなる
キャンプ用のテーブルを買いました。
Colemanの三折テーブルで、サイズは
使用時:60.5(W)×40(D)×41.5(H)cm
収納時:20(W)×40(D)×8(H)cm
です。
バッチリ、バイクに積めますな
鯨ツーの打ち上げ
BIGパフェ
この前の南房総・鯨ツーリングの打ち上げに行ってきました。
お店は横浜にあるAmerican Garlic。
店内はアメリカンな飾りが散りばめられていて、料理も美味しくていい感じでした。
最後に頼んだデザート、BIGパフェはピッチャーサイズで花火がパチパチ
菜の花台
菜の花台 宮ヶ瀬湖
菜の花台に行ってきました。(でいいのかな?)

今日は曇りときどき晴れの予報だったので走ってきました。
目指すは丹沢湖。

朝、外を見るとかなりの曇り空。
でもセミが鳴いていたので晴れてくることを期待して出発。

R246を西進。
予想通りちょっと渋滞。
R129まで来たあたりで既に11時。
今夜は飲み会があるんで、15時半には家に帰りたい。
高速は使いたくないな~・・・

そんなわけで、行き先をヤビツ峠に変更しました。
ヤビツ峠は前に1回だけ走ったことがあって、そのとき落ち葉で滑って転びそうになったことがありました。
それで、避けてたんですが久々に走ってみることに。

県道70を北上していくとだんだん霧がかかってきました。
途中に駐車場があったのでとりあえず停まってみました。
「菜の花台」というところでした。
霧が濃くて先のほうは見えなかったけど、展望塔みたいのがあって、公園みたいになっているようでした。

霧の中、ヤビツ峠。
道の端には砂利や落ち葉があって、相変わらずな感じでした。
雨の後のせいか、ところどころ道路を横断するように泥が堆積していました。
バイクがドロドロになっちゃうよ~

宮ヶ瀬へ。
宮ヶ瀬まで降りてくると霧は無く、涼しくて快適でした

宮ヶ瀬でトトロ発見
トトロだよ~♪
マザー・テレサ
マザー・テレサ
「マザー・テレサ」

マザー・テレサの半生を描いた映画。
世の中、凄い人がいるものです。
キリスト教もイスラム教もヒンズー教も関係なく、
貧しい人を救うことを使命として生涯を全うした女性。

初めは協会に理解されず、一人で始めたことなのに、
自然と仲間が増えていき、協会をも動かす。
きっとものすごいオーラを放っていたのだろう。

理解されるより、理解すること。
愛されるより、愛すること。
与えられるより、与えること。

最も貧しい人を全身全霊を持って救うという信念の強さ。
彼女に出会ったことで救われた人は数え切れない。

路上で死ぬはずが死なずに済む。
足を切られるはずが、切られずにサッカーを出来るほどになる。
出会いが人生を変える。
南房総・くじら
ハレハレハレハレ・・・ 潮風煙る海 房総フラワーライン
ハーレーばかり8台、南房総を走ってきました。

海ほたる集合→袖ヶ浦IC→R127。
途中ちょっと渋滞もあったけど、だいたいは快適走行。
いい天気。ときどき涼しい空気はあるけど、やっぱり暑い!

県道257→房総フラワーライン。
太平洋側の海は結構荒れてました。
房総フラワーラインは花が綺麗でルンルン気分。

R410→白鯨亭。
休憩を多く取りながら来たので、時間の都合で野島崎灯台はスルー。
昼飯は白鯨亭で。
千葉テレビのバイクTVがオススメする(B)定食(鯨の刺身と竜田揚げ)を食べました。
以前に他の店で食べた刺身とは違う感じがしました。うまかったです。
バイクTV(B)定食

R410→R128。
海水が潮風に乗って舞っていて、霧がかかったようになってました。
こんな風になるのね~自然の力ってスゴイ
気持ちいい道ではあるものの、錆びそう・・・

県道24→道の駅・ふれあいパーク・きみつ。
内陸は涼しいかと思ったら、全然涼しくな~い・・・
きみつのソフトクリームが美味しいというので食べてみました。
「最高級バニラ」
最高級って・・・確かに濃厚で美味かったです。

R465→県道81→県道32→R410→R409。
本当はR410じゃなくて林道を抜ける予定だったけど、いろいろ道に迷った結果、このようなルートになりました。
きついカーブはほとんど無く、走りやすい道でした。

海ほたるから見た夕日
帰りの海ほたるからは夕空が綺麗に見えました。

南房総の潮風と鯨を満喫したツーリングでした。
富士山スカイライン
水ヶ塚PAにて
ツーリングが雨で中止になった翌日って、なぜかしら天気よくなるのよね~
今日は曇りだけど雨は降らないみたいなので、富士山スカイラインを走ってきました。

道志みち。
ちょっとBMWにあおられたけど、無事、走り抜けました。

R138→R469→県道23。
県道23は晴れていれば正面に富士山を見ながら走れるみたいだけど、あいにくの曇り空。
でも時折、山頂が見えました。晴れろ~
それにしてもなんとも走りやすい道。
気持ちよすぎ~

水ヶ塚PAに着いても富士山は雲の中。
寒い中「みかんソフトクリーム」を食べつつ晴れないかな~と待っていると・・・
晴れてきましたっ!
ここぞとばかり写真、写真。
親切なおじさんが撮ってくれました。
自分が写った写真を記事に載せるのは初めてかもね。

最初は新五合目PAまで行くつもりだったけど、霧(雲?)が濃そうなのと、時間も時間だったので諦めました。

帰りは富士山スカイラインを西へ→県道72→R469東へ。
こちらも走りやすい~
途中、左右を見渡すとどこまでも森だったりして、いいね~

R138→道志みちで帰宅です。
新五合目PAはまた今度。
班猫がない
山種美術館
山種美術館に行ってきました。
目当ては竹内栖鳳・作「班猫」
んが・・・展示されていませんでした。
どうやら9/30からお目見えのようです。
まぁ、ぶらぶら絵を眺めるのもいいものです。

千鳥ヶ淵
ついでに千鳥ヶ淵もぶらぶら歩いてみました。
星に願いを。
星に願いを。
「星に願いを。」
交通事故で声が出なくなり視力も失ってしまった青年と、彼を担当する看護婦の恋物語。
厳しくも親身な看護の中、いつからか恋心が生まれていた。
二人の心が近づいたと思った次の瞬間、過酷な運命が待ち受ける・・・

竹内結子はさすがです。泣かせてくれます。
そらから國村隼の演技、ハートにガツンときました。

程よいところにいてくれて、何にも気を遣わないのに愛がある相手。
それがいいらしい。
程よいところ?
お互いに相手のことを認め合って、必要以上に束縛しない、されない関係かな?
何にも気を遣わないのに愛がある。
これって夫婦の理想のような気がする。

しし座流星群を思い出しました。
もう二度と見られないであろう流星の雨。
また見られたらいいな。
エアサス、20kPaに設定
20kPaにしてみた
まずは、この前、サスの空気圧を0kPaから10kPaにしてみた感想から。
いつも通る道が工事中でデコボコしているんだけど、そこを通るときにガツンときてたショックが無くなりました。
かなりいいです。

それでもっと高い空気圧も試してみたいと思いまして、今度は20kPaにしてみました。
どうなるかな
小田原漁港
小田原漁港
小田原漁港で刺身を食べてきました。

昨日まで雨の予報だったのが、今朝になって降水確率20%まで下がったので行くことにしました。

11時ごろ西湘PA集合。
家を出るのが遅かったので小田厚道路を使いました。
雨がポツポツ。向かう先には黒い雲が・・・
大磯ICで降りた途端に土砂降り
カッパを着るタイミングがちょっと遅れてひどいもんです。
西湘PAに着く頃には小降りになっていました。

が、1人はカッパを持っておらず、集合できずに脱落しました。
カッパ用意しとくように~

雨が強くなったり弱くなったりする中、小田原漁港に到着。
お昼前だったけど漁港の中の食堂には結構お客がいました。
お刺身が美味かったです。

雨は相変わらず強まったり弱まったり。
道志を走りたいとのこと。
北のほうは降ってない気もしたので向かうことになりました。

県道74を山北方面へ。
やみそうもないので足柄峠を抜けるのはあきらめ。
北のほうにも雲が垂れ込めていて道志も降ってそう。
なのでR246で帰ることになりました。

R246はすごい渋滞でした。
抜け道を行こうとうことで県道62などを使うことに。
その途中、Uターンしたときのことでした。
車体の底が縁石にぶつかってスタンドのスプリングが外れてしまい、スタンドが出っ放し状態になってしまいました。

このスプリング外れました
このスプリング、すごく強力です。
引っ張って付けようと、あれこれ手を尽くすも上手くいかず。
最終的にはスタンドを外して、先にスプリングを引っ掛けてからスタンドを取り付けることで直りました。
みんなのおかげです。
ありがとうございました~
1人じゃどうにもなりませんでした。

スプリング事件のころには雨は上がってました。
もっと早くにやめば良かったんだけどね~

今回みたいに自分がトラブルの当事者になると、仲間って大切だな~と改めて思いますね。
それと・・・上手くUターンできるようにならないといかんですな。
刈場坂峠
刈場坂峠
刈場坂峠に行ってきました。

飯能からR299を西進し、県道61・顔振峠方面へ右折。
どんどん上って行きます。
がんばって上る自転車を横目に上りきった辺りが顔振峠。
ここにある平九郎茶屋で昼飯。(と言っても3時でしたが^^;)

奥武蔵グリーンラインを西へ。
とところどころで開けて下界を見渡せるような道でした。
霧がかかってたから見渡せなかったけど。
路面は舗装されてはいるものの、あちこち穴が開いてたり段差があったりで、路面に気を遣わないといけない道でした。

傘杉峠、飯盛峠を経て刈場坂峠に到着。
山と雲が重なる風景。綺麗でした。
今日は車が3台だけだったけど、天気がいいともっと混みそうですね。

大野峠、白石峠、定峯峠を経て帰路に着きました。

グリーンラインは晴れたときにまた走ってみたいです。
アクセルが重いのは仕方ない?
アクセルが重い件でディーラーに見てもらいました。
しっかりグリスアップしてもらったけどあまり変わらず・・・
結論、重いのは仕方ないらしいです。
ダイナなど比較すると、スロットルワイヤーの取り回しが違うから重くなるとのことでした。
試しに展示してあったヘリテイジのアクセルをひねってみたけど、自分のとあまり変わらず重かったです。

すると、手のひらにマメができそうになってるのは自分に原因があるのかもと思えてきました。
最近・・・
・夏用のグローブに変わった。
・高速でのスピードが上がった。
からかな?


プロフィール

しろきんC

Author:しろきんC
ハーレーからインディアンに乗り換えちゃった40代のオヤジです。
ツーリングに、キャンプにGO!
と言いたいところだけど、最近はほぼ育児ネタです。

愛車:SCOUT



ブログ検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード